お砂糖投入!
果実の糖度と砂糖の加減が難しいのです。
いわば、職人技。

お鍋の中で、丁寧にアクをとりながら煮詰めます。
もちろん、果実の形を壊さないように注意します。

糖度計で毎回チェックします

フタを乗せるのは人の手で。
最終チェックも人の眼を介しています。

最終工程。
お鍋で煮沸して出来上がりです。
もちろん、人がず〜っとついています。